TOP > 横浜マリノス昇格組に2連敗で大ブーイング!
 ← 靖国神社で桜咲き始める! | TOP | 他の西武球団選手に疑惑!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有名人が多いランキングサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


横浜マリノス昇格組に2連敗で大ブーイング! 

2007年03月18日 ()
早野辞めろ」昇格組に連敗で横浜Mサポーターキレた…J1第3節

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=jleague&a=20070318-00000082-sph-socc

サポーターの不満の声がピッチに鳴り響く中

選手も局面を打開しようと必死に動くが、チームとして機能しないまま

試合終了の笛がなり、本拠地のスタンドに、怒号が響いた

起こったことをしっかり見て、受け止めないと」と指揮官。

左伴繁雄社長は試合後、強化部の緊急会議を開き対策を練る

1第3節 横浜M1-4神戸(17日・日産スタジアム) 横浜Mが開幕3戦目にして早くも崩壊した。
17日に迎えたホーム神戸戦で、今季J1に復帰した相手に1-4と大敗。
前半37分、GK榎本哲也(23)が一発退場するアクシデントもあったものの、
今季のテーマである攻撃サッカーが沈黙したのが最大の原因。前節の横浜C戦に続き、昇格組に連敗を喫した。
神戸は新加入FW大久保嘉人(24)が移籍後初ゴールなど2得点。
視察に訪れた日本代表のイビチャ・オシム監督(65)に復帰をアピールした。

「早野! 辞めろ!」堪忍袋の緒が切れた横浜Mサポーターが、身を乗り出して叫ぶ。
前節は横浜ダービーに敗れ、神戸にも大敗。J1昇格組に喫した屈辱の2連敗に、試合後は大ブーイングに包まれた。

 まさに惨敗だった。今季のテーマ・攻撃性を追求するために前線には3人のFWを配置。
試合前日に起用が決まった18歳の新人FW斎藤も右のFWで必死に走り回った。
個々は局面を打開しようと必死に動くが、チームとして機能しない。
スポンサーサイト
有名人が多いランキングサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.18(Sun) 14:12] スポーツニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 靖国神社で桜咲き始める! | TOP | 他の西武球団選手に疑惑!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yahoonewskoichi.blog95.fc2.com/tb.php/78-8784bc33
 ← 靖国神社で桜咲き始める! | TOP | 他の西武球団選手に疑惑!

プロフィール

おすすめ情報

最近の記事

噂のsexiでお金持ち

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ランキング

フリーエリア

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。